スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

我が家の外構プラン「ビフォーアフター」

今日も一日天気よかったですね~♪
そろそろ「夏」な感じで、日差しがジリジリときてます。
私はメラニン色素を吸着しやすいお肌(地黒ともいう・・・)

なので普通に生活していても
「あれ~海にでもいったの?」となぜか毎年聞かれて
しまうのです。


トホホ(T-T)


モトが黒いから普通にしてても「こんがり」なんだと
いいかげん説明しなくても、わかってほしいなー・・・
と思う今日この頃。

こんばんわ はるまきです。


今日は我が家の外構プランをご紹介しようと思いまっす♪

外構工事をお願いしたのはAsWellと提携している
アーバンエクステリアさんです。

担当は何度かブログでご紹介した稲葉さんです♪


稲葉さんとのヒアリングで出てきたキーワードが・・・。

・できるだけナチュラルに自然素材を使っていきたい

・既製品ぽい感じにはしたくない

・シンプルモダンな家にも似合うよう直線的なフォルム

・枕木を使用したい

・シンボルツリーはジューンベリー

・芝の代わりにクラピアを植える

・駐車場を土間コンクリートだけにはしないで枕木を使用したい
 その際枕木のあいだにクラピアを使用する。

・ツンツンした感じの葉っぱや原色系の大きいお花とかは
 そんなにすきではない。

・ハーブや宿根草など手入れの楽な植物がいい

・花壇などは少し高くしてフラワーベットのようにしたい

・勝手口からのステップと駐車場に向かってでるところを
 スロープにしたい

・庭から縦列駐車できる駐車場部分に出れるようにしたら
 どうか(庭が小さいのでここも庭の一部にとらえるため)


などなど、色々と希望が出てきました。


そしてまず第一案として出てきたプランがこちらです。

20100512パース

縦列駐車するスペースを枕木とクラピアで庭とのつながりを
意識した感じにしてもらいました。
そしてあまり意味ないかもしれないけど庭のところから枕木
駐車場に出れるように階段も♪

稲葉さんとの打合せの時には稲葉さんに導線としてあまり
使わないと言われたんですが試しに入れたら可愛かったんで
採用してくれそうです。



ただ問題が・・・。

・クラピアと枕木だと駐車するには耐久性で心配があること

・それを補う為、クラピアなしで全部枕木にした場合土止めでも
 枕木を使用している為デザイン上「重く」なってしまうこと



この2点をどうするか検討して土止めと駐車部分のどちらで
枕木を使用するか考えたところ。

「やっぱり一番最初にイメージしていた枕木の土止め」を選びました。

でも駐車場は土間コンだけにはしたくなかったんでアプローチと同じ
石を貼ってもらう案でもう一度プランを立ててもらうことに
しました。

あと、庭部分も予算上組み込めるかわからなくてもプランを
一緒に作成してもらうことに♪


そして出てきた第二案のプランがこちらです。

20100521パース

庭の前の駐車場は石貼りとコンクリの洗い出し加工にして
見切り部分を植栽スペースにしています。


実はこの時点でかなり見積もり金額がドドーンとアップ
しております。

「べつに土間コン前面でもいいでしょ」
庭や外構はもっとさっぱりスッキリとした感じが元々好きで、
予算も抑えていきたい我が家の堅実派。
お財布の紐をきちんと引き締めることのできるパパちゃん

えーでもかわいく自然素材をできるだけ外構部分に使いたい!
ナチュラルハウスに似合う庭プリーズッッ!!と駄々をこねる私。

お互いの意見のすり合わせが本当にすごく「バトル」っぽく
なっていた打合せ第二回。

4時間以上アーバンエクステリアに居ましたよ・・(T-T)

そして意外なパパちゃんの一面を見たというか・・・。
細かいディティールで好き嫌いがけっこうありました。

「このカックンが嫌」とか
「ここのこのカクカクっと曲がっていくところが嫌」とか
「アプローチのポストに行くカックンがちょっと」とか

カックン・・・嫌いというか気になるんですね。
商売柄ですかパパちゃん・・・。

まあ確かにその指摘の部分を直すとなんだかスッキリ
しましたけどね。


結婚10年目。意外な発見です。


すごーく頭を悩ませましたが・・・。

「予算」

「やりたいこと」

「お互いの好き嫌いのすり合せ」


この三点をふまえて、着地点を見出すため整理した部分が


・縦列駐車する部分と玄関までのアプローチの石貼りの仕方。

・駐車場の見切り部分の植栽部分。

・玄関につづく庭の土止めの部分。


この部分をパパちゃん的に「もっとスッキリしたい」という
意見を取り入れてプランの落とし所を模索して出来上がったのが

こちらの第三案のプランです。

20100523パース

・石貼りをバラけさせていたのをすっきりと。

・庭前の部分の土間コンの洗い出しをやめこちらもすっきりと。
(庭前の駐車場は庭とのつながりの「テラス」のようなイメージ)

・見切り部分の植栽も玄関アプローチ上の横の見切りだけにしてすっきりと。

・他の見切り部分はピンコロタイプの御影石を選びすっきりと。

ピンコロはあえて駐車場と色合いをはっきりさせないような色味に
して「駐車場」の部分をあまり目立たない感じに仕上げました。


どうでしょう?
だいぶ「すっきり」としたような気がするんですが・・・。


ちなみに「庭」の植栽部分は予算の関係で以下のものだけ頼むつもりです。

・シンボルツリーの「ジューンベリー」
・ポスト下の花壇部分の寄せ植え
・アプローチ見切りの植栽
・庭のイメージが固まりしだい「クラピア」


このCGだと色味がわかりませんが、アプローチの敷石は
砂岩で色味がラジグリーンというちょっと渋めな感じで、
ポスト下の花壇の煉瓦は濃い茶色に砂糖がかかったような
シュガーというものです。

こちらは見本を見せてもらったんですが、
この組み合わせがまたすっごく可愛いのです!!

なんかね~・・・すごーくはるまきのツボにはまりました!

稲葉さんいわく

「玄関タイルの色が白だったんでこの組合せにしました」

「こんな感じがお好きそうだったんで」

だそうです。


それ聞いて「だよねーっっっ!!!」って感じだったです。

ツボをわかってくれてる感がとても頼もしく感じました。

なんやかやとドタバタしましたが、
いよいよ月曜から外構工事が着工です!!
(土曜からの予定が変更になりました。)

すっごく楽しみです♪
早くできないかなーっっ!!


今日の塗り壁体験と壁を補修する講習についてはまた後日ブログにて
ご紹介しまーす♪




ランキングに参加しています

ポチッとしてもらえるとうれしいです。
はるまきの励みになります!

よろしくお願いします♪

にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

テーマ : 家づくり日記
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

さすが旦那さん

うちもそうなんだけど やっぱ、旦那さんの最後一言で 以外とすっきりとなっちゃうのよ…!やっぱ男の人の意見って大事だよね!(b^ー°)
とってもシンプルかつ ナチュラルな雰囲気で素敵だよ!とっても楽しみだよ!

ありがとうです(^^)

きよすけさんおはです♪
はいパパちゃんは私とは違い遠くから物を見れるバランスのいい人なんでいつも最終的にチェックしてもらってます。でももうちょっと自然素材!にしたかったんですが如何せん予算がね(:_;)
これがギリギリいっぱいで~す。

No title

砂岩のラジグリーン・・
苔むしてきた頃が、イイ味になりますよ。
もし、苔むした感じがイヤで、はじめの色を維持したい場合は、
なんらかの処理が必要です。

男性はカチッカチッ・・というのは、傾向として強いですね。
はるまきさんの家は、それで成功したパターンのようですが、
反対のパターンもけっこうあるんですよ(苦笑)

ステキな外構になること、応援していますね。

ガーデンハーモニーさんコメントありがとうこざいます♪

ガーデンハーモニーさんコメントありがとうござまいす。

本当に家よりも外構工事のほうが夫婦間でバトルが
勃発してしまい、ここがお互いのギリギリの着地点(笑)

スッキリとナチュラルの中間点って感じです。

やっぱり男性の場合カチカチッとした傾向なんですね。
ガーデンハーモニーさんのコメントを見て納得です。


石は苔むした感じ、私は嫌いじゃないです♪
でもパパちゃんはどうかなー・・・。
プロフィール

はるまき110

Author:はるまき110
兼業主婦のはるまきとパパちゃん、娘の3人暮らし。
自然素材の家を建てる事を機に、ブログを始めて
今は新居のことや日々のこと、趣味の雑貨のことなど
色々と思いつくまま書き綴ってます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。